メイクを軽く

大人ニキビ時のダブル洗顔法とはできるだけ優しく刺激を与えることなくふんわりと泡をたてて泡を押しつぶすように汚れを浮き上がらせることです。

 

 

ニキビに有効なアクネ用品は肌の皮脂分を洗い流してしまい、肌を乾燥させてしまうため、できるだけ利用せず、普通のせっけんをよく泡立ててふんわりと泡で洗うようにするのがコツです。

 

 

特にすすぎは普段以上にしっかりと行うことが重要で、肌に石鹸分が残らないように注意する必要があります。

 

 

前髪や横の髪の毛が顔にかかる場合も髪についたほこりや汚れが肌に残ることがありますので、ニキビがひどい場合には髪をアップにしたり、ショートにしたりするのがおすすめです。

 

 

タオルで水分をふき取る場合にもタオルでごしごし肌をこすらずに、肌に水分を吸収させるように優しく押し当てることが大切です。

 

 

きれいに洗った柔らかなタオルで優しく押さえるように水分をふき取ることで肌の摩擦を減らすことができ、ニキビへの刺激を減らすことができるのです。
大人ニキビの場合には皮脂だけが理由ではなく、食生活やストレス、睡眠不足などが理由の場合もあります。

 

 

そのためニキビ専用のコスメはあまりお勧めできません。

 

 

生活習慣を見直して、ストレスを解消させるための行動をし、十分な栄養と睡眠をとることが大切になります。

 

 

ダブル洗顔ではメイク落としと通常の洗顔がセットになりますが、クレンジングでは油を利用することから、にきびができてしまったらメイクを軽くして石鹸だけでクレンジングができるようにしておくことも大切です。